ゆろじの馬見録

ダービー予習

2006/05/28(00:52)

いよいよダービーですね。
今年馬見をしてきた印象をもとに、前日予想をしてみます。

上位馬たちの力は相当拮抗しているし、
また馬場状態と内外の有利不利がどう影響するかも気になりますが、
ダービーは例年どおり、自分の馬体の好みを優先して印を決めました。

◎ ドリームパスポート
 メンバー中1の決め脚が魅力の、皐月のパドックで一番印象に残った馬。
 胴の詰まった体型だが、バランスと弾力性から距離はこなせると見ている。
 初の東京コースでタメての爆発に期待。

○ メイショウサムソン
 馬場悪化は決め手のある馬にやられるのが怖いこの馬としては願ったり叶ったり。
 距離延長も苦にしないパワー馬、軸候補としてはコレが最有力。

▲ アドマイヤメイン
 馬体は一流。競馬も気分良く逃げれば一流。
 悪化馬場をこなせるようなら一人旅のシーンまで。

▲ マルカシェンク
 叩き台の前走でも能力は片鱗は見せてきた。
 生で見たことはないが、ブックの巻末写真を見ているかぎり、
 クラシックディスタンスへの適性は一番かも。
 デキ次第では上位を脅かす。

△ アドマイヤムーン
 万全に仕上げてきた皐月で伸びきれず。また2000がベストの印象。
 少し天井を見せてしまった感はあるものの、混戦ダービーでユタカのリードが怖い。

× ジャリスコライト
 得意の府中で変わり身があるとすればコレ。
 皐月は途上感が強かっただけに、ガラっと変われば連下に狙いたい。

× フサイチジャンク
 皮膚の薄さとバランス良い青鹿毛の馬体、見栄えはさすがの高馬。
 ただし皐月時点ではダービーを勝ちきるまでのパワーと奥深さは感じられなかった。
 成長余地は確かにまだあるが、今回は人気が見込まれているのに反発する。

× ナイアガラ
 芦毛のバランスタイプで、本質的に芝の中長距離の馬だと思う。
 重にも実績があり、スタミナを生かせる形になればソコソコやれるかもしれない。


以上の5頭+押さえ3頭と馬券圏内とひとまず予想しています。
あとは明日の気配と馬場状態でどのようにアレンジするか。


以下、今年以降で見た馬についても、簡単にコメントを。

・ サクラメガワンダー
 皐月の時点でスケールでやや見劣っていた。
 府中で長く脚を使えそうなタイプではあるが、相当の変わり身がないと前回以上は?

・ フサイチリシャール
 パワー馬場になればイチガイに無視できない面もあるが・・・
 秋以降のダート戦での出直しに期待。今回はフサイチ2頭出しのプランが気になる。

・ エイシンテンリュー
 典型的な走るサンデーの馬体はなかなかのもの。
 ただ、気性難で後方一気の競馬しかできない現状では、上位争いは厳しそう。

・ パッシングマーク
 柔軟なエルコンドルパサー産。重馬場も向いている。
 ただ、まだ条件級の印象で、パドックの横比較で見劣ると思う。

・ トップオブツヨシ
 筋肉質の薄い芝馬。府中も得意。ただし、まだ条件級。

この記事に対するコメントを書く

お名前 : 
コメント : 

トラックバックURL

http://blog.team-nave.com/cgi-local/tb.cgi/yuroji_uma/20060528005230

切売り!! VCTF 0.75×2c(ビニルキャブタイヤ丸型コード)切売り!! VCTF 0.75×2c(ビニルキャブタイヤ丸型コード)
¥59(税込)
電線屋さん

CM:兵庫県 丹波市 氷上町の歯医者さん。口腔外科、小児歯科、一般歯科、矯正歯科、インプラント、歯周病予防、入れ歯、審美歯科、無呼吸症などに対応。「植木歯科医院」
▲ページのトップへ