7/30の確軸・飛軸

2006/07/30(09:21)

確軸:函館8R 13 レフォルマ
飛軸:函館12R 8 ミスターケビン

この記事に対するコメントを書く

お名前 : 
コメント : 

トラックバックURL

http://blog.team-nave.com/cgi-local/tb.cgi/mondo/20060730092149

新馬(7月30日)

2006/07/30(00:34)

昨日は0−0−1−2と不調でした。

函館4R 4 マーシャルソング
ラスト1Fの切れはメンバー随一。スピード馬の典型か。

新潟6R 9 コンプリートラン
1800mということで長めでキッチリ追えている馬を見ると、1,9,11,16が浮かび上がる。内、古馬との併せ馬で見どころあった9番を指名。15は馬なり調整が嫌気。

小倉4R 9 メゾマライズ
調教量十分過ぎる。ラスト1Fもなかなか。
10なんてラスト12秒台が一回も無いのになぜ人気?

この記事に対するコメントを書く

お名前 : 
コメント : 

トラックバックURL

http://blog.team-nave.com/cgi-local/tb.cgi/mondo/20060730003458

キングジョージ・ハーツクライ超速報!!

2006/07/30(00:25)

ハーツクライ、3番手追走。ハリケーンラン2番手をマーク。
後ろにエレクトロキューショニストがつける展開。
先にエレクトロが動き、ハーツはためて4,5番手に。
直線を向いて一気にしかける。
直線3頭の叩きあい。内から差し返され3着に。

この記事に対するコメントを書く

お名前 : 
コメント : 

トラックバックURL

http://blog.team-nave.com/cgi-local/tb.cgi/mondo/20060730002511


CM:ファンの皆様のご要望にお応えいたしまして、ダービー社発行の紙面を電子版でご覧頂けるe-SHINBUN(イー新聞)サービスを開始!
▲ページのトップへ